なおっぺSNOW部-まつ毛-ネイル-簡単レシピ

アイデザインとセルフネイル、スノーボードと料理など日々のおススメを紹介

旅・スノーボード

車中泊や停電時などの防災にポータブル電源を購入しました。車中泊初心者。

2023/01/13

ブログ主は冬山に車中泊しながらスノーボードをしています。
仕事をしながら休みの日にでかけるサンデーボーダーです。

ポータブル電源を買おうと思った経緯

冬の雪山で車中泊するのは寒いです。マットを敷いて寝袋シェラフの中で過ごしてますが明け方の冷えがけっこう体にきます。
寝られないことはないのですが、もう少し温かくしてより快適に寝たいと思ってました。
ポータブル電源があれば電気毛布が使えるので購入しようと思いました。
後は自宅でも停電などの緊急時に携帯電話の充電をしたいと思ってます。

車中泊に便利。BLUETTIポータブル電源 EB3A 600W

今回は車のサイズに合わせてお手軽サイズのBLUETTIポータブル電源 EB3A 600Wを購入しました。

多様な接続ポート付

★シガーソケット出力
★USB-Aタイプ出力 2個
★USB-Cタイプ出力
★LEDライト
★二股コンセント出力 2個
★ワイヤレス充電

これだけあればパソコン、携帯電話の充電やコンセント式の家電(電気毛布)などろいろ使えます。
車中泊で困ることは携帯やパソコンの充電です。走行中は車から充電できますが、停止時に充電が切れると夜暇つぶしができなくなったりメール等も確認できなくなるので困ってしまいます。
いろいろな出力ポートがあるのでとても便利です。

高速充電

ポータブル電源への充電時間も結構早いです。
コンセント(ACアダプター)充電1時間でポータブル電源が満タンになります。
車からの充電も3,4時間ほどで満タンになります。

ブログ主は車中泊メインで使いたいので自宅で充電を満タンにしておいて、外出先では走行中に充電しまた使いたいと思います。

別売りのソーラーパネルがあればソーラー充電もできます
ソーラー充電ができれば万が一の停電など緊急時にも使えて安心です。

安全性の高いリン酸鉄リチウムイオン電池

安全面も考えてリン酸鉄リチウムイオン電池がおススメです。

★安全性が高い

★電池の寿命が長い

★低温環境性能が優れる

★放電中の電圧変化が小さい

★環境に優しい

熱安定性が高く、電池内で発熱があっても結晶崩壊がしいにくく安全性が高いです

リン酸鉄リチウムイオンバッテリーの自己放電率は月に1%です。

長時間放置しても十分な電力が得られます。

寒い低温下でも使用可能です。

使用状況が液晶で確認できます

今どのくらいの電力を使っているか、現在の残り充電率とおおよそ何時間ほど使えるかの時間が表示されています。
使用状況が分かりやすいです。

 

BLUETTI ポータブル電源 EB3A 268Wh/600W 高速充電 1時間フル充電 APP遠隔操作 UPS機能付き 電力リフト機能付 エコモード機能搭載 リン酸鉄リチウム 小型軽量 純正弦波 MPPT制御方式採用 家庭アウトドア両用バックアップバッテリー キャンプ/車中泊/防災グッズ/地震停電時に非常用電源 LEDライト付き ソーラー充電 AC100V 50Hz/60Hz対応
created by Rinker

電気毛布をさっそく繋いでみました

電気毛布は省エネなのであまり電力を使いません。1時間で約40Wの消費電力な物が多いです。
こちらのポータル電源が満タンで248Whなので一枚でしたら約5時間使える計算になります。
寒い所で使うともっと消費すると思うのですが、夜8時間ぐらいたっぷり寝るのに電気毛布を使う場合には400Whぐらいあるといいと思います。
ディスプレイで出力しているW数とどのくらい使えるかのおおよその時間数がでているので分かりやすいです。

問題なく使えました!しっかり電気毛布が温かくなりました。
電気毛布を2枚買ったものの車には2枚敷ける幅がありませんでした。(笑)
車中泊では電気毛布一枚をエアマットレスの下に敷いてエアマット全体を温めて使いたいと思います。
【追記】
実際に雪山で使用してみましたらポカポカで底冷えせず快適に夜を過ごせました。

※電気毛布をシェラフの中に直接いれるなどは低温火傷の恐れがありますのでご注意ください。

【追記】
600Wというのは瞬間最大出力です。○○Whという表示が全体の容量なのでお間違いなく。
ブログ主は勘違いしていて容量が少し足らなかったです。もう一つ容量の大きいサイズを再購入したいと思います。
金銭的にきついのですが雪山などの寒い夜も長い時間を暖かく眠りたいので仕方ないですね。
最初からきちんと見て購入すればよかった。トホホ。
皆さんも自分の使いたい家電の1時間あたりのW数と何時間ぐらい使いたいかを計算してご購入ください

スマートフォンのワイヤレス充電に感動。

電気毛布を使いながらスマートフォンをワイヤレス充電ができる上の部分に置くと充電がはじまりました。
置くだけで充電ができるのが便利です。
ブログ主はiPhone13ミニを使っていますが問題なく充電ができました。

まとめ

ポータブル電源があれば車中泊のストレスが減って快適な旅ができます。
大きいサイズの容量のポータブル電源があれば簡易冷蔵庫が使えたりいろいろできることが増えていきます。
ただその分ポータブル電源自体が大きくなり場所もとりますし重くなるので車のサイズと活動スペースをどのくらい確保しておきたいかを考えて適切な容量の物を購入するといいと思います。
ポータブル電源を満タンにしておけば防災などの緊急時にも役に立ちます。
車中泊の旅を楽しむのとともに緊急時にも対応できるのでとても便利なツールだと思います。
ぜひ快適な旅にご利用ください。

 

 

 

 

 

-, 旅・スノーボード

おすすめ記事

1
カフェ丼弁当箱の保温について!ムーミンの弁当箱を購入したよ♪超軽量 MOOMIN

目次1 ムーミンのカフェ丼保温ランチジャー1.1 外観1.2 中身 ムーミンのカ ...

2
カフェ風お弁当 タイ風鶏肉のバジルいためのっけ弁当

タイ風鶏肉のバジルいためのっけ弁当 今回は当日つくったカフェ風お弁当です(*'ω ...

3
カフェ丼のお弁当 五目焼きそば弁当 やきそば麺リメイク

五目焼きそば弁当 カフェ丼のお弁当箱を使って温かいお弁当を♪ 今回は当日作ったお ...