なおっぺSNOW部-まつ毛-ネイル-簡単レシピ

アイデザインとセルフネイル、スノーボードと料理など日々のおススメを紹介

旅・スノーボード

車中泊に便利グッズ。マットレスと電気毛布で最強防寒。

2023/01/13

すっかり寒い日々ですね。
車中泊をする際にはかなり冷えこむ季節となってきました。
車内を快適に過ごすためにマットレスと電気毛布を購入しました。

雪山で車中泊もマットレスの下に電気毛布を敷くと底冷えすることなく暖かく過ごせました。

車中泊ではマットレスと電気毛布で寝床を快適にする

マットレスで寝床をフラットに

車中泊で後部座席を倒しただけですと完全なフラットにはならず寝心地があまり良くないです。
一昔前ですと完全フラットになる車もそこそこあった気がするのですが最近はあまり見ないので残念です。
そこでエアマットレスなどを敷くことにより寝床がフラットになり快眠しやすくなります

断熱効果で寝床を暖かく

車中泊は底冷えします。特に明け方などが冷え込みがつらくて起きてしまうこともあります。
エアマットレスを敷くことにより断熱効果があり温かく快適に眠れます

小さくなるので持ち運びに便利

たいていの車中泊用、山用エアマットレスは空気を抜いて小さく持ち運びができるようになっているので荷物が小さくて済みます。
ある程度の防水にもなっているので湿気がついてもさっと拭き取れます
また空気を入れる時もバルブを緩めるだけで自動で空気が入る商品もたくさんあり便利です。

エアマット+電気毛布で最強防寒

エアマットを敷くことで断熱されますが真冬の雪山ではそれでも底冷えがけっこうします。
そこでポータブル電源をお持ちであれば電気毛布を用意することをおススメします
エアマットレスの下に電気毛布を敷いておくとエアマットレス全体が均一に暖まるので寝床がポカポカで快眠できます。
しかも電気毛布は省エネ製品です。だいたい1時間で40Wぐらいしか電力を使わないので400Wあるポータブル電源でしたら10時間ほど使える計算になります。(※寒いと電力消費が多くなります。)
安価な電力でポカポカになる電気毛布はすばらしいです。
電気料金がどんどん値上げしているので自宅で使っても節電になります。
※電気毛布の上に直接寝ると低温火傷の心配もありますので上に敷きパットをするなどして寝るようにしてください。

モダンデコ 車中泊エアマットレス ダブルを購入しました。

ブログ主はモダンデコさんのエアマットレスのダブルサイズを購入しました。
このお品をえ選んで良かったです。
寝心地が良くて気持ち良いです。

厚さ5㎝でちょうどいい

決め手のポイントは厚さです。愛車はエクストレイルですが後部座席を全部倒して旦那が座ると頭がすれすれです。窮屈にならないよう厚すぎず、かといって薄すぎないお品がこちらのモダンデコさんのマットレスでした。
厚さ5㎝でちょうどいいです。
高さがあるワンボックスカーの方などはもっと厚みがあるマットレスの方が断熱性能があるのでおすすめです。

表面がスエード起毛のため温かく冷えにくい

表面がスエードで触り心地が気持ちいいです。冷んやり感が軽減されてこの上で過ごす時に快適です。

裏地が滑りにくい素材

裏地が滑りにくく強度の強いポリエステルでできてるので車内でズレが起きにくく、破れにくいです。

自動誇張式の簡単セッティング

マットを広げてバルブを開けるだけで自動で膨らみます。10分ぐらい放置してしっかり膨らみました。
頭のところにエア枕がついてますが、レビューでもちょこちょこ書いてありますがこちらは自分で膨らます方式です。
ブログ主はお気に入りのそば殻の枕があるのでエア枕は膨らませずにそのままで使います。

持ち運びが楽ちん

閉まう時もエアを抜くのは少し大変です。結構体重をかけながらじっくり空気を抜くという感じです。
しかし説明書通りに空気を抜いていけば袋にしまえるサイズまでコンパクトになるので持ち運びが便利です。
↓しっかりしまえました。

クッション性がちょうどよく寝心地が最高

硬さがちょうど良く少し固めな感じですが、中がエアなのでクッション性が気持ちよく寝心地がほんとに良かったです。
腰も痛くならずに眠れました。
さらにスエードの触り心地が良くて快適です。

横幅が132センチで二人用にちょうどいいです

旦那と二人で旅することが多いので2人分の広さがあると2枚敷く手間もなくて助かります。
一人おでかけの時も横にゴロゴロできて、広さを一人占めできるので嬉しいです。
同じお品で一人用幅65センチもありました。

モダンデコ 車中泊 エアーマット マットレス エアーベッド 車中泊ベッド 枕付き 折りたたみ 収納袋付き アウトドア コンパクト (ダブル/オリーブグリーン)
created by Rinker

ホームセンターなどの自宅用マットレスで代用できる?

ブログ主は前のシーズンではホームセンターで買った安価なお部屋用マットレスを敷いていましたが車中泊には向いてませんでした。(汗)

★フニャフニャしているのでフラットの安定性が落ちます。凸凹している所にタオルなどを挟んでカバーしていました。

★大きさが変わらないのでかさばって荷物になります。

★完全に布でできているので雪山で車中泊をすると湿気を含んで重くなります。毎回、帰宅後にベランダに干して乾燥させていました

使えないことはないので毎回干すなどして衛生面に気をつければ値段が安価ですみます。

まとめ

今回購入したモダンデコさんのエアマットレスは良い買い物ができたので満足です。
ブログ主の愛車と重視しているポイントがしっくりきました。
いろいろ検索していていろんな種類のエアマットレスがありましたが乗っている車やどのシーンで使いたいのか何を重視するかで様々な良さそうなお品がありました。
皆様もご自身に合った快適なマットレスが見つかりますように。
睡眠がしっかりとれるかとれないかで旅の楽しさが変わってくると思います。
しっかり睡眠をとってスノーボードは思いっきり楽しみたいと思います。

 

-, 旅・スノーボード

おすすめ記事

1
カフェ丼弁当箱の保温について!ムーミンの弁当箱を購入したよ♪超軽量 MOOMIN

目次1 ムーミンのカフェ丼保温ランチジャー1.1 外観1.2 中身 ムーミンのカ ...

2
カフェ風お弁当 タイ風鶏肉のバジルいためのっけ弁当

タイ風鶏肉のバジルいためのっけ弁当 今回は当日つくったカフェ風お弁当です(*'ω ...

3
カフェ丼のお弁当 五目焼きそば弁当 やきそば麺リメイク

五目焼きそば弁当 カフェ丼のお弁当箱を使って温かいお弁当を♪ 今回は当日作ったお ...