なおっぺSNOW部-簡単レシピ-まつげビューティ

アイデザインやスノーボードや料理など日々のおススメを紹介

ゲーム

アンダーテールグッズ。再販ダンシングフラウィー。誰も倒さなくていい?それとも全員攻撃する?

大好きなゲームアンダーテールのグッズを購入しました。

ダンシングフラウィー

ダンシングフラウィ dancingflowey

以前欲しいと思っていた時に売り切れで入荷通知メールをお願いしてました。
忘れた頃に再販がきましたー!
即購入!
昔流行ったダンシングフラワーをパロっていますね(笑)
キモ可愛いです。

【奇行フラウィー】

まさにフラウィーリアル再現です。
思っていた通り動きも激しい(笑)

 

音楽も4種あります。pushボタンを押すごとにいつもの楽しい音楽から狂気の音楽まで楽しめます。

他にもグッズはもりだくさん!
アンダーテールグッズ。fungamer.。

素敵なポストカードとステッカー2枚も付けてくれて対応が素敵でした。
どんなおまけが付いてくるかはお楽しみです。
ちなみに購入時、ニックネームをいれる欄がありますがキチンとしたニックネームをいれておくのがおすすめです。

アンダーテールってどんなゲーム?

ブログ主は実はゲームはプレイしてません。YouTubeでゲーム実況者さんの配信を見漁りました。(笑)
主人公は地底の世界に落ちてしまいモンスター達と出会います。攻撃するもしないもあなた次第。
RPGです。コマンドもあり、バトル内で様々な攻撃を避ける必要があるのでアクション要素もあります。
ゲームのテーマは”決意”(Determination)です。
作中何回もでてきます。決意をもつことは生きる上で重要だけど必ずしも善ではないとのことです。
今の決断が将来どんな影響を与えるかは誰にも分からない。いろいろな選択をしていきながら物語を進めるゲームです。
今はswichとかPS4などでもソフト販売してます。

アンダーテールの魅力

グラフィックが2次元

グラフィック自体はファミコンとスーパーファミコンの間くらいのグラフィックで2次元の2頭身ぐらいのキャラです。
現在の綺麗な3Dに見慣れていると最初は衝撃かもしれませんが、これがまた味があってキャラクターが素敵なんですよね。
なんとなく懐かしくて愛らしい。
ちょっと調べたら開発者のトビーフォックスさんは大学在学中にこのゲームシステムなら自分の作りたいものが表現できると思ったらしくクラウドファンディングで資金を集めたらしいです。
開発にあたりアーティストのテミーさんのブログを見つけて初対面にもかかわらず「ゲームを一緒につくりませんか?」と連絡をとったそうで。すごい行動力です。テミーさんの答えは「イエス」だったそうです。
ちなみにテミーさんもゲーム内にもキャラクターとして出てきます。
キャラの動きもそれぞれ独特で想像をうわまってくるので驚きです。
どのキャラにも個性があって感情移入してしまう。ちょっと抜けてたり、人間味があるんですよね。ちょっとだけネタバレすると、いらないアイテムをショップで売ろうとすると「なんでお店に来て、あなたのいらないものを売ろうとするんだ」とかみたいなことを言われたりして(笑)確かにそう言われるとそうだ!と納得です。
トビーさんの狙いにどっぷりはまっております。

ゲームシステムが飽きない工夫がされている

コマンドを選ぶだけではなくコマンド選択によって内容が変わってきます。戦わずして終わるにも正しく選択していかないと逃げたりはできません。
戦うにしても絶妙なタイミングで入力したりモンスターの攻撃が様々な方法で主人公のハートを狙ってくるので攻撃を見極めて避けなくてはいけません。
モンスターの攻撃はそれぞれ法則があってりし見極めるのが大変な時もありますし見極めてもアクションのようなシューティング要素で対応しないといけないので単調にならないのが飽きない秘訣なんだと思います。

コ〇スかコ〇サナイかを自分で選択する

いちばんプレーヤーを悩ますのがモンスターを倒すか倒さないか。人間味溢れるモンスター達を倒すのが心が痛む所ですがこちらとしても進まないといけないし。。。かと思ってたら無慈悲に攻撃してくるのでそっちがその気ならヤッタロカー!!なんて気持ちにもなったりして(笑)
選択はプレーヤー次第です。

ストーリーの伏線がすごい

話のつながりがプレーヤーの選択によってかわってきますし、細かい伏線がぞっとさせられたり納得できたりで鳥肌物です。
一回のプレーだけでも楽しいのですが周回プレイをして選択を変えてみたりするとまた新たなストーリーがでてきたりして、そーいうことかー!と興奮です。
モンスター同士の家族や友人どうしの繋がりもしっかりしてるのに行動は奇想天外だったりでアンダーテールの世界に引き込まれてしまうのです。

音楽が神

音楽が素晴らしい!耳に残るフレーズに心地いい音色。アンダーテール5周年時にはオーケストラコンサートも開かれてました。行きたかった。。。
YouTubeで見られます。
ブログ主もサントラやアレンジバージョンなどを購入してまいて毎日のBGMとして過ごしております。
中でも好きな1曲”Megarobania”はトビーさんが高校生の頃に創作していたとか。うーむアイディアに溢れる天才っているんですねー。凄い。
有名どころの”Hopes and dreames”や”Death By Glamor”はもちろん好きですし街の音楽の”snowy”もピアノの響きが美して心地いい。
全て素晴らしい音楽です。ゲームをしてる最中に急にかかってくる神曲で鳥肌が立つのでゲームをしてから音楽を検索することをおススメします♪

細かい設定がすごい!

メインストーリーには直接関係はしないものの細かいサブ設定やエピソードが数えきれないぐらいあります。細部までこだわっていてゲームに対する愛情の深さが素晴らしいです。魂がこめられた作品だと思います。
ゲーム中に拾う不可思議な装備品など、なんだこりゃ?と思うものもしっかり物語を見ているとぞくっとするようなエピソードが隠されていたりします。

まとめ

ホントに簡単にですがアンダーテールの魅力を語ってみました。生活のなかにとけこむアンダーテールはブログ主の心を揺さぶるゲームの枠を超えたものです。文字通りゲームの枠を超えたりするのでそこもお楽しみにです。
アンダーテールを見たことによって、素直に生きることの大切さや、短所は最強の長所なんだなと気づかされました。
ほんとにね、世の中が違ったものを認めあって生きられたどんなにいいことか。なんて思っちゃいますよね。
しかし攻撃するのもまた生物としても本能なのかしら、とか真面目に考えたりして。一昔前はそうだったのかもしれませんが今は文明も進んでいて生きていくのに必要な技術もしっかり発展しています。ネットの普及によって様々な情報も知ることができます。
限りある物を奪いあうのではなく、できることをできる人がして、足りないものは生み出したり共有したりを情報を使って上手いことやっていけるのではないかと思ってます。
話がそれましたがアンダーテールは実に奥が深いゲームです。たくさんの地底のちっこい仲間たちがでてくるのでお気に入りのモンスターきっとたくさん見つかると思います。

UNDERTALE - Switch (【永久封入特典】ストーリーブックレット 同梱)
created by Rinker

 

 

-ゲーム

おすすめ記事

1
カフェ丼弁当箱の保温について!ムーミンの弁当箱を購入したよ♪超軽量 MOOMIN

目次1 ムーミンのカフェ丼保温ランチジャー1.1 外観1.2 中身 ムーミンのカ ...

2
カフェ風お弁当 タイ風鶏肉のバジルいためのっけ弁当

タイ風鶏肉のバジルいためのっけ弁当 今回は当日つくったカフェ風お弁当です(*'ω ...

3
カフェ丼のお弁当 五目焼きそば弁当 やきそば麺リメイク

五目焼きそば弁当 カフェ丼のお弁当箱を使って温かいお弁当を♪ 今回は当日作ったお ...